無線検査

Radio Survey

海外技術は長年にわたり、横浜、神戸2つの事業所から日本全国の主要な港で外国船籍の船に対し以下に挙げる世界のメジャーな船級協会に代わって無線検査を実施してきました。

船が安全に航海をする、又はトラブルが発生した際に緊急に対処する際に使用する機器が良好な状態であることが重要です。
私たちは幅広く大手主要なメーカーの取扱い経験があります。
それは船にさまざまな異なるメーカーが装備されている場合でも対応が可能であることを意味します。
検査に携わる技術者は、無線検査に関わるルールに対して常に最新の情報を確認し、更新するように努めております。

KGKは、以下の船級協会の無線検査を実施することが出来ます。

  • ABS (アメリカ船級協会)
  • BV (ビューローベリタス)
  • CCS (中国船級協会)
  • DNV GL (DNV GL船級協会)
  • NK (日本海事協会)
  • Lloyd (ロイド船級協会)
  • RINA (イタリア船級協会)
ABS(アメリカ船級協会)
BV(ビューローベリタス)
CCS(中国船級協会)
DNV GL (DNV GL船級協会)
NK(日本海事協会)
Lloyd(ロイド船級協会)
RINA(イタリア船級協会)

TOP